未分類

安くED治療するならバイアグラジェネリック!特にカマグラがおすすめ

バイアグラには、ジェネリック医薬品があります。また、インドのカマグラは最も有名で安価なバイアグラ・ジェネリックです。

バイアグラとバイアグラ・ジェネリックの関係性

ED治療薬としては、バイアグラが有名です。確かにこの薬は、ED患者に勃起させますが、EDを根本的に治すものではありません。

したがって、性交の機会ごとに服用する必要があります。その場合、重要になるのが薬の値段です。1錠だけならともかく、性交ごととなるとかなりの費用がかかります。そのため、なかなか手が出せない人も多いのではないでしょうか。

この理由は、ED治療が自由診療であるためです。自由診療では、クリニックごとに金額の設定ができるので、値段が大きくなるという事情もあります。

こうした薬の高価格に悩む人達に希望をもたらすのが、ジェネリック医薬品です。ジェネリック医薬品とは、先行する新薬の特許が切れた後に販売され、同じ有効成分と薬効を持ちます。新薬開発の費用と期間が不要であるため、同じ効果を持ちながら格安で入手できるのです。

バイアグラは、アメリカのファイザー社が開発した薬で1998年に販売が開始されています。この「バイアグラ」は商標名であり、主成分はシルデナフィルです。

シルデナフィルの特許は、日本においても切れていて、バイアグラのジェネリックを製造・販売することは合法的に行われています。もちろん、他国でもバイアグラのジェネリックの製造・販売は様々な業者によって行われています。

ジェネリックであっても、主成分は同じ。薬の効果や副作用については大きな違いがありません。

そもそもバイアグラは、国によって認可された薬です。適正に使用している限り、副作用などの安全面については心配がありません。

それが格安で入手できるので、バイアグラのジェネリックは、バイアグラに取って代わる選択肢となっています

既に国内の製薬会社によってもシルデナフィルを用いたED治療薬のジェネリックは製造・販売されています。

東和薬品と陽進堂、そして武田薬品が発売を始め、他の製薬会社でも製造販売されています。

それらの内、いくつかは販売が終了していますが、現在でも入手可能なものは複数あります。バイアグラ・ジェネリックは合法で、効果や副作用についてもバイアグラと同様です。それでいて、、値段は格安。

ED治療の専門クリニックでは、バイアグラと並んで、各社のジェネリックも既に入手可能となっています。

バイアグラジェネリック、カマグラの紹介

日本では2014年以降、国内メーカーによるバイアグラのジェネリックの製造・販売が進んでいます。バイアグラのジェネリックの中では、カマグラが最も有名です。

カマグラは、インドのアジャンタ・ファーマ社が製造しているバイアグラ・ジェネリック

カマグラも、シルデナフィルを主成分とするED治療薬です。そのため、効果や副作用などはバイアグラと変わりがありません。

しかし、カマグラは、バイアグラ・ジェネリックの中では最も安いです

ED治療薬のジェネリックがインドで発達したことには、インド特有の事情があります。

現在は異なりますが、以前のインドでは、薬の特許の有効範囲が狭く、いまだに特許が生きている薬についても、製造方法を変えていれば、同じ成分と用途を持つ薬を製造できたのです。

そのため、バイアグラのジェネリックも他国に先駆けて作られました。

そうしたジェネリックの中でも、カマグラは最も広く知られています。EDを治したい人はカマグラゴールドをチェックしましょう。

カマグラは、さまざまな服用法に対応した複数のタイプがあり、飲みやすい点も特徴的です。また値段も格安で、定期的な服用にも向いています。

ただし、人気のためか偽物の流通も進んでおり、購入に際しては信頼できるサイトを利用する必要があります。